line

創立者挨拶

line


photo

 私たちの社会基盤の重要な部分を占める「住まい・土地と建物」にかかわる諸問題は、最近のIT技術の進歩・少子高齢化そしてマンションといわれる集合住宅等にわたり著しく複雑・専門化しています。

 この複雑な不動産問題を正しく解決するには、不動産鑑定士・弁護士・司法書士・土地家屋調査士・税理士・建築士・マンション管理士など各分野の専門家の働きが必要です。

 今までこれらの専門家はそれぞれが独立し個別に不動産問題に応対してきた結果、往々にして「それは私の専門外」とタライ回しにされたり解決までには無用な労力と時間を費すことがありました。そのようなことが無いようにメンバーが一体となり「ワンストップ」で解決しよう!と、このNPO法人は設立されました。

 当協会の愛称「Alliance アライアンス」は、協力・同盟・提携という意味で会員同士の団結を表しています。現在16名の各分野にわたる国家資格者が「Alliance(団結)のもと公益の増進と社会正義の確立」を信念に、行政や各種団体などとも連携して皆様方からのご相談に応対する体制を整えています。

 不動産に関わる問題でしたらどのようなことでもご遠慮なくご相談下さい。

事務局長 田中 久之